【即日融資】カードローン審査時短の為の7つの条件 ※収入証明書不要で今日借りる

今すぐ借りたい!即日融資で悩み解消!

即日融資が可能なカードローンは、その日のうちにお金を融資してもらえるため、非常に便利で助かるカードローンですが、
即日融資を可能にするためには必ずクリアしなければいけないポイントがあります。通常お金を借りる場合、厳しい審査が必要となるためその日のうちに審査が終わるということはほとんどありません。

 

最近では大手消費者金融であればほとんどの金融業者で即日融資で即金を借りることができてしまうので急場しのぎのキャッシングもラクラクできてしまいます。

 

【14時までに契約完了を】

 

即日でお金を借りようとした場合にはやはり、銀行振込で融資してもらうのが一番簡単な方法ですね。

 

しかし、銀行振込の受付時間にはタイムリミットがあるのは誰もが知るところです。15時で銀行の振り込み時間が終わってしまうのです。

 

カードローンの申し込みを行ってから審査が始まります。審査に通過すれば本契約が待っています。契約が完了すればやっと振り込みに入ります。この流れを考えると、14時までにはすべての流れが完了していることが望ましいです。そのためには、朝一番でネットからカードローンの申し込みを済ませておきましょう。14時を過ぎてしまえば振込融資が不可能になりますが、即日融資が不可能になるわけではありません。

 

無人契約機がある金融機関であれば14時を過ぎても即日融資が可能です。

 

【即日融資の審査基準は】

即日で融資してもらうためには、審査基準を十分に把握しておきましょう。即日融資の審査で見ているポイントは、収入の多さではなく安定した収入が確保できて返済がきちんとできるかどうかですから、安定した収入が確保できることが分かれば、アルバイトでもパートでも審査を通過することが出来ます。

 

申し込み金額の少なさも重要で、基本的には収入証明書の提出が必要ない金額までが、即日融資が可能になる金額だといえます。他社での借り入れの有無も、ある場合には審査が厳しくなりますので、即日融資を希望するのであれば、他社での借り入れは無いほうが一番速い方法でしょう。